So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

公明、太田前代表衆院選へ(産経新聞)

 公明党は2日、夏の参院選比例代表での擁立を決定していた太田昭宏前代表(64)を次期衆院選に立候補させる方針を決めた。

 太田氏は昨年8月の衆院選で東京12区から立候補したが、民主党の青木愛衆院議員に敗れ落選。昨年12月に、「任期中に66歳を超える場合は公認しない」という党の定年制の例外扱いとして参院選比例代表として昨年12月に公認していた。

【関連記事】
参院比例「個人名ではなく党名で」 公明党が新方針
公明、参院選挙区の現職を比例に鞍替え
公明代表に山口氏 新体制が始動
公明党三役人事が内定 代表・山口氏、幹事長は井上氏、北側氏は来年参院選に出馬へ
公明党の太田代表、衆院選の敗北を受け代表辞任

上質で着心地グッド! 3万円以下イタリア製スーツ好評(産経新聞)
<相場操縦>容疑の元社員に課徴金 証取監視委が勧告(毎日新聞)
保育所定員、5年で25万人増=政府が少子化対策ビジョン(時事通信)
<節分万灯籠>ろうそくに無病息災の願い込め 春日大社(毎日新聞)
<株主代表訴訟>西松建設元役員らを提訴 違法献金返還求め(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。